RSS取得

2008年05月01日

ギャンブルの本質

ギャンブルの本質


ギャンブルとは、「賭けごと」「ばくち」「投機」とも言われる、ゲーム色の濃いものです。


よくドラマや映画などで、主人公たちがギャンブルに興じているシーンを見かけます。こうした人たちのギャンブルの様子は実にサマになっているので、それを見た人がギャンブルに対して「カッコいい」とか「儲かる」といったイメージを持つのもムリはない話なのかもしれません。


しかしギャンブルは、多少のコツはあれど、基本的にはゲーム。いつも確実に勝てるわけではありません。ギャンブルで儲かる仕組みは、少数の得をする人と大多数の損をする人のバランスにあります。


ギャンブルで生計を立てている人もたしかに存在していますが、それよりギャンブルにのめりこんで財を失った人のほうがもっと多いという事実を頭に入れて、節度を持ってギャンブルを楽しむようにしたいものです。

posted by もろ男爵 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95210852

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。